Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
GemMed塾 外来機能報告支援サービス

新型コロナ対応

昨年(2019年)12月に中華人民共和国武漢市で発生したとみられる新型コロナウイルス(covid-19)が、本邦でも猛威を振るい続けています。
これまでのデータからは「感染が確認された症状のある人の約80%が軽症、14%が重症、6%が重篤となっている」ことなどが分かっており、患者数の急増、重症患者の増加に伴い、医療現場の負担は増すばかりです。
Gem Medでは、新型コロナウイルス感染症に対する国・自治体・医療関係団体等の動きをできるだけ分かりやすくお伝えすることを通じて、医療現場を支援いたします。

新型コロナ関連記事カテゴリー一覧


新型コロナ対応

2021年4月から2022年2月、医療費はコロナ禍前と比べ0.4%増にとどまり、延べ患者数は4.4%も減少―厚労省

2022.7.1.(金)

コロナ禍でも「西日本で受療率高く・在院日数長い」状況に変化なし―2020年・患者調査

2022.7.1.(金)

健保組合医療費、2020年度はコロナ感染症の影響で4.8%も減少、呼吸器系疾患による受診が大きく減少―健保連

2022.7.1.(金)

市町村国保でも2020年度はコロナ感染症の影響で大幅黒字、積立金は1兆3257億円に増加―厚労省

2022.6.30.(木)

外リンパ瘻の診断補助検査、コロナウイルス・RSウイルスの同時鑑別検査を7月1日から保険適用—厚労省

2022.6.29.(水)

高齢者のコロナ感染症重症化防止のため、施設入所者等への「コロナワクチン4回目接種」促進を要請―厚労省

2022.6.29.(水)

75歳以上の後期高齢者医療でも、2020年度はコロナ感染症の影響で大幅黒字に―厚労省

2022.6.27.(月)

コロナ本格化前と比べて、外来患者は戻りつつあるが、入院患者は依然大きく減少したまま—病院報告・2022年3月分

2022.6.27.(月)

現下の光熱費の高騰は想定を超える、コスト増を患者負担に転嫁できない保険医療機関へ「緊急の補助」をしてほしい—四病協

2022.6.24.(金)

コロナ禍での「重症入院患者比率の上昇」「診療報酬臨時特例」で、病院の入院患者単価は急上昇―2021年社会医療統計

2022.6.23.(木)

小児コロナ患者に迅速対応するため、「診断医が入院の要否・入院先を判断できる」仕組み構築を—厚労省

2022.6.22.(水)

200床・300床台の公立病院経営は非常に難しい!協定に従い感染症対応に積極的に極力する—全自病・小熊会長

2022.6.22.(水)

医療者自らが、率先して「国民のニーズに沿った、より質の高い医療提供」を目指す改革を―日病・相澤会長

2022.6.20.(月)

新興感染症等に備え「都道府県と医療機関が病床確保など、医療提供に関する協定」を締結—コロナ対策本部

2022.6.20.(月)

オンライン資格確認等システムの導入義務化に反対理由なし、コロナ対応に向け病院は積極的に協力する―日病協・小山議長、山本副議長

2022.6.17.(金)

コロナ退院患者の「介護施設での受け入れ」促進のため、医療機関に協力介護施設の情報等提供などを—厚労省

2022.6.16.(木)