Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
診療報酬改定セミナー2022 診療報酬改定セミナー2022

新型コロナ対応

昨年(2019年)12月に中華人民共和国武漢市で発生したとみられる新型コロナウイルス(covid-19)が、本邦でも猛威を振るい続けています。
これまでのデータからは「感染が確認された症状のある人の約80%が軽症、14%が重症、6%が重篤となっている」ことなどが分かっており、患者数の急増、重症患者の増加に伴い、医療現場の負担は増すばかりです。
Gem Medでは、新型コロナウイルス感染症に対する国・自治体・医療関係団体等の動きをできるだけ分かりやすくお伝えすることを通じて、医療現場を支援いたします。

新型コロナ関連記事カテゴリー一覧


新型コロナ対応

医療機関等経営を広く薄く支える報酬特例は終了し、コロナ対応する医療機関への報酬特例を拡充へ―厚労省

2021.9.28.(火)

医療用のコロナ抗原検査キット、保険薬局での販売を認める―厚労省

2021.9.28.(火)

コロナ病床割り当てなき医療機関等、新施設基準を10月18日にまでに届け出れば10月1日に遡って点数算定可―厚労省

2021.9.27.(月)

コロナ患者への訪問看護師による電話指導、保険外医療機関医師によるオンライン診療などの考え明確化―厚労省

2021.9.27.(月)

2021年度に入っても患者数・医療費はコロナ流行前の水準に戻っていない―社保審・医療保険部会(1)

2021.9.24.(金)

コロナ感染症がやや落ち着いている今から、医療人材やベッドの確保、連携体制の構築など進めよ―厚労省

2021.9.22.(水)

2021年6月と2019年6月の患者数を比べると、入院で8.0%減、外来で1.4%減—病院報告・2021年6月分

2021.9.21.(火)

コロナ重症化防薬ロナプリーブ、厚労省が体制整備を認めれば「往診」での投与も可能に―厚労省

2021.9.21.(火)

新型コロナの抗原検査、新手法3製品を保険適用―厚労省

2021.9.17.(金)

看護必要度等の経過措置、今後のコロナ拡大状況を踏まえて、必要があれば拡大等の検討も―中医協総会(2)

2021.9.16.(木)

看護必要度やリハビリ実績指数などの経過措置、コロナ対応病院で来年(2022年)3末まで延長―中医協・総会(1)

2021.9.15.(水)

コロナ中和抗体薬ロナプリーブ投与からコロナワクチン接種まで、「3か月空ける」ことが望ましい―厚労省

2021.9.15.(水)

9月末までの緊急事態宣言延長踏まえ、コロナ病床への手厚い人件費補助(1床1950万円等)も拡大―厚労省

2021.9.14.(火)

今年(2021年)6月の健保組合医療費、2020年同月と比べ14.03%、2019年同月と比べ6.1%増加―健保連

2021.9.14.(火)

医師働き方改革に向け、勤務時間の適正管理、宿日直許可の獲得、併せて「地域連携の推進」を―全自病、小熊会長・望月副会長

2021.9.10.(金)

コロナ感染症の自宅・宿泊療養患者、必要があれば月2回の「特別訪問看護指示書」交付し、長期間の手厚い訪問看護可能―厚労省

2021.9.10.(金)