Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

GMQ153 九州地方で豪雨被害にあった医療機関に認められた「概算請求」の計算方法は?

2020.7.10.(金)

果たして、10秒で答えられるでしょうか?

第153問
厚生労働省が、7月6日に発出した、事務連絡「令和2年7月豪雨による被災に伴う保険診療関係等及び診療報酬の取扱いについて」で、明確にした、臨時特例的に行う対応について、6月診療分のレセプト請求間際に豪雨被害にあい、レセプトを滅失・汚損・浸水・棄損してしまった医療機関・保険薬局・訪問看護ステーションで、認められた「概算請求」の算出方法について記載した次の空欄(あ)に入る正しい数字を選択肢から選んでください。

【入院診療分】
「今年(2020年)4-5月診療分の実際の支払額」÷(あ)日×「今年(2020年)6月の入院診療実日数」

A 30
B 48
C 55
D 61

MW医療制度10秒クイズ

関連記事はこちら → 「九州地方の豪雨被害にあった医療機関等、概算請求や診療報酬上の臨時特例を認める—厚労省」
GMQは、解けましたか。
次回は、7月17日(金)に配信の予定です! お楽しみに。