Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
メディ・ウォッチはGemMed(ジェムメド)に生まれ変わりました 運営会社 GLOBAL HEALTH CONSULTING

カテゴリー: 医療保険制度

骨粗鬆症治療薬イベニティ、学会基準参考に「骨折の危険性高い患者」を対象とせよ―厚労省

2019.9.19.(木)

台風15号でレセプトを棄損等した医療機関等、8月診療分は概算請求も可能―厚労省

2019.9.13.(金)

遺伝子パネル検査に基づく「適応外抗がん剤」使用、患者申出療養での実施を承認―患者申出療養評価会議

2019.9.13.(金)

健保組合財政は2018年度に好転したが、医療保険の「給付と負担の見直し」早急に進めよ―健保連

2019.9.11.(水)

75歳以上の自己負担を原則2割に引き上げ、市販品類似薬の保険給付見直しを―健保連

2019.9.10.(火)

2019年4月の後発品割合、数量ベース79.1%、医科等も含めると76.1%、「足踏み」続く―協会けんぽ

2019.9.6.(金)

医療・介護等データ連結、「医療の質」向上と「個人特定リスク」上昇とのバランス確保を―厚労省・医療等情報連結仕組み検討会

2019.9.4.(水)

有床診の減少スピードが再び鈍化、2019年10月に9万床、20年1月に6500施設を割る見込み―医療施設動態調査(2019年6月)

2019.9.2.(月)

東日本大震災に伴う診療報酬被災地特例、福島県での利用はゼロに―中医協総会

2019.8.29.(木)

がん遺伝子パネル検査、「主治医が標準治療終了見込み」と判断した患者にも保険で実施可能―疑義解釈16【2018年度診療報酬改定】

2019.8.27.(火)

画期的抗がん剤「テセントリク」を小細胞肺がんにも適応拡大、最適使用推進GLや保険診療上の留意事項示す―厚労省

2019.8.26.(月)

機能強化加算は生活習慣病患者に限定せよ、花粉症治療のOTC類似薬は保険給付から除外せよ―健保連

2019.8.26.(月)

2019年3月の後発品割合は78.9%、2019年に入ってからの「足踏み」続く―協会けんぽ

2019.8.19.(月)

リツキサン、保険診療上、後天性血栓性血小板減少性紫斑病の治療にも使用可能―厚労省

2019.8.5.(月)

深在性真菌感染症の治療法選択等に用いる「(1→3)-β-D-グルカン」検査、8月から検査手法拡大—厚労省

2019.8.1.(木)

個人単位の被保険者番号を活用した医療等情報を連結、具体的な仕組みの検討スタート―厚労省・医療等情報連結仕組み検討会

2019.7.31.(水)