Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
2020 診療報酬改定セミナー 2020 診療報酬改定セミナー 運営会社 GLOBAL HEALTH CONSULTING

カテゴリー: 2018年度診療・介護報酬改定

急性期1は7対1時代よりも経営改善、急性期2は若干苦戦するが、地ケア病棟の活用で経営改善も―福祉医療機構

2020.1.24.(金)

特養ホーム、加算取得・利用率向上・大規模化が経営安定化の重要ポイント―福祉医療機構

2020.1.9.(木)

国家戦略特区におけるオンライン服薬指導、一定要件満たせば【薬剤服用歴管理指導料】算定可能―疑義解釈19【2018年度診療報酬改定】

2020.1.7.(火)

NUDT15遺伝子多型検査、ウイルス・細菌核酸多項目同時検出の算定対象を明確化―疑義解釈18【2018年度診療報酬改定】

2019.12.9.(月)

介護報酬改定の影響・効果調査、2019年度は「介護医療院」への転換意向やハードルなど詳しく調べる―介護給付費分科会

2019.10.16.(水)

がん遺伝子パネル検査、「主治医が標準治療終了見込み」と判断した患者にも保険で実施可能―疑義解釈16【2018年度診療報酬改定】

2019.8.27.(火)

介護医療院への転換手続き簡素化、移行定着支援加算の算定可能期間延長を―日慢協・武久会長

2019.7.19.(金)

2019年度機能評価係数IIの内訳を公表、自院の係数と他院の状況(分布)との比較が重要―厚労省

2019.6.20.(木)

がん遺伝子パネル検査、米国病理医協会(CAP)の第三者認定を受けた病院・検査機関で実施を―疑義解釈15【2018年度診療報酬改定】

2019.6.6.(木)

維持期リハビリの介護保険への移行に伴い、リハビリ点数の解釈を明確化―疑義解釈14【2018年度診療報酬改定】

2019.4.19.(金)

福祉用具貸与の上限価格設定で「超高額」事例は排除、2019年度は上限価格据え置き―介護給付費分科会(2)

2019.4.11.(木)

常勤介護職員の月給、2017年度から18年度にかけて1万850円アップ―介護給付費分科会(1)

2019.4.11.(木)

「複数の医療療養2」から「医療療養1と介護医療院」への転換で増益見込めるケースも―福祉医療機構

2019.4.9.(火)

腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術、日本産婦人科学会等の最新指針を遵守せよ―疑義解釈13【2018年度診療報酬改定】

2019.4.8.(月)

特養ホーム等の医療ニーズに応えるため、併設施設の看護師による夜間の兼務可能に―介護報酬改定疑義解釈(10)

2019.4.4.(木)

2018年度診療報酬改定後、500床以上の大病院や3次救急病院で「収入増」の度合いが大きい―全自病調査

2019.3.19.(火)