Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

がん対策

胃がん内視鏡検診、費用対効果からは▼50歳開始▼75歳・80歳終了▼3年間隔―が最適—国がん

2020.9.16.(水)

悪性リンパ腫の病型分類補助でも、「ALK融合タンパク」(2700点)を算定可能に―厚労省

2020.9.4.(金)

看護必要度IIでの評価が求められる病院、当初予定どおり「7月1日以降は看護必要度IIでの評価」を―疑義解釈30【2020年度診療報酬改定】

2020.9.3.(木)

カドサイラ、HER2陽性乳がんの「術後薬物療法」にも使用可能に―厚労省

2020.8.25.(火)

大腸がん治療薬や脊髄性筋萎縮症(SMA)治療薬の事前効果判定をする検査を8月1日から保険適用―厚労省

2020.8.4.(火)

砂川市立病院や社会保険田川病院など9病院、一般型の地域がん拠点病院へ復帰―がん拠点病院指定検討会

2020.6.30.(火)

10番目の患者申出療養として、小児脳腫瘍へのエヌトレクチニブ投与療法を認める―患者申出療養評価会議

2020.6.26.(金)

緩和ケア病棟、オンライン面会に組織的に取り組み、感染リスク低減と最期の時間の充実の両立を

2020.6.18.(木)

肺がんの新遺伝子検査、頭頸部がんへの新放射線治療法など、点数算定上の留意点を整理―厚労省

2020.6.2.(火)

新型コロナ対応、診療報酬特例は継続し、公費(補正予算)と2本立てで医療機関を支援―中医協総会

2020.5.27.(水)

小児がん患者も迅速に「適応外の分子標的薬」にアクセスできる環境を整備―患者申出療養評価会議(2)

2020.5.22.(金)

乳房外パジェットへのカドサイラ投与、9番目の患者申出療養として導入―患者申出療養評価会議(1)

2020.5.22.(金)

がん患者、透析患者、妊産婦や小児などが新型コロナに感染した場合の医療提供体制を早急に整備―厚労省

2020.4.16.(木)

がんゲノム医療中核拠点病院、2020年度から静岡がんセンター含む12病院を指定―厚労省

2020.4.1.(水)

がん5年生存率、全部位・全病期は68.4%、ステージI乳がんやステージI-III前立腺がんは100%―国がん

2020.3.19.(木)

がん患者等の仕事と治療の両立、【療養・就労両立支援指導料】や外来化学療法の【連携充実加算】等でサポート―厚労省

2020.3.10.(火)