Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
外来分析 看護必要度シミュレーションリリース

がん対策

小児・AYAがん患者へ「効果のある未承認等の分子標的薬」を迅速投与できる仕組み、メーカー協力で対象薬剤を拡大―患者申出療養評価会議

2024.2.26.(月)

山形県立中央病院・滋賀県立総合病院・四国がんセンター、通常型の「都道府県がん診療連携拠点病院」へ無事復帰―がん拠点病院指定検討会

2024.2.22.(木)

【2024年度診療報酬改定答申11】外来腫瘍化学療法診療料、要件厳格化による質向上と裾野拡大の双方を目指す、特例型拠点病院の点数明確化

2024.2.19.(月)

セルセプトを「全身性強皮症に伴う間質性肺疾患」治療に、パラプラチンを「子宮体がん」治療に用いることを保険診療の中で認める―厚労省

2024.2.9.(金)

大腸がん、肺がん、膵がん、前立腺がんの診断を補助する検査項目を充実—厚労省

2024.2.5.(月)

外来腫瘍化学療法診療料の要件見直し「質向上・裾野拡大」図る、小児末期がん患者への緩和ケア提供を評価する新加算―中医協総会(5)

2024.2.2.(金)

ステージIでの診断・治療で、乳・前立腺がんの9割、胃・大腸がんの8割、膵臓がんの3割が10年以上生存―2011年「10年生存率」

2024.1.26.(金)

がん拠点病院等の指定期間を6年とし「がん対策推進基本計画」と整合性確保、ゲノム医療連携病院でのEP開催認める―がん診療提供体制検討会

2024.1.16.(火)

白血病などの治療(CAR-T療法)に用いる「カービクティ点滴静注」、T細胞起源の「リンパ系腫瘍」発現に注意を—厚労省

2024.1.12.(金)

来年度(2024年度)予算案、医薬品等のイノベーション推進、医療・介護DX推進、地域医療構想の実現などが重要な柱―厚労省

2023.12.29.(金)

小児・AYAがん患者へ「効果のある未承認等の分子標的薬」を迅速投与できる仕組み、2024年1月18日スタート―患者申出療養評価会議

2023.12.25.(月)

子宮頸がん検診、長期の追跡管理が可能な市町村では2024年4月から「5年の1度のHPV検査単独法」への切り替え可能—がん検診あり方検討会

2023.12.19.(火)

早期乳がん(長径1.5cm以内)への低侵襲の「乳腺悪性腫瘍ラジオ波焼灼療法」を保険適用、診療報酬算定ルールも整備—厚労省

2023.12.8.(金)

ゲノム情報に基づき最適な抗がん剤選択する専門家会議(エキスパートパネル)、一部の連携病院で実施可能に―がんゲノム拠点病院指定要件WG

2023.12.6.(水)

がん患者・非がん患者・小児患者の特性を踏まえた「身体的苦痛・精神的苦痛の緩和」を診療報酬でもさらに推進―中医協総会(4)

2023.11.27.(月)

1番目の患者申出療養「進行性胃がんへのパクリタキセル・S-1併用療法」が終了、東大病院が近く総括報告—患者申出療養評価会議

2023.11.20.(月)