Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
新型コロナ対策 症例Scope

がん対策

血液から最適な抗がん剤を選択する検査(リキッドバイオプシー)、2021年8月に初めて保険適用―中医協総会(2)

2021.7.15.(木)

コロナ禍におけるがん医療を他院と比較し、がん診療供給体制を考える―CQI研究会

2021.6.10.(木)

ICU届出やHBOC患者の乳房・卵巣等切除で必要な研修、コロナ禍ではオンデマンド形式でも可―厚労省

2021.6.9.(水)

睡眠時無呼吸症の新治療法、副腎腫瘍の高周波電流による焼灼療法などを新たに保険適用―厚労省

2021.6.3.(木)

がん等の疼痛緩和に用いるワントラム錠、「分割する」「粉砕する「かみ砕く」と重大な副作用も―PMDA

2021.5.19.(水)

新たな血液がん治療薬「ブレヤンジ静注」を保険適用、キムリア・イエスカルタと同じく患者1人当たり3264万円の薬価設定―中医協総会(1)

2021.5.12.(水)

全がんで見ると、10生存率は59.4%、5年生存率は67.3%、3年生存率は73.6%―国がん

2021.4.27.(火)

新たな血液がん治療薬「イエスカルタ」、サイトカイン放出症候群等の副作用に対応可能な施設でのみ使用可―厚労省

2021.4.22.(木)

白血病等治療薬のキムリア、費用対効果評価に基づく薬価を「3264万円」に引き下げ―中医協総会(2)

2021.4.14.(水)

がん診断後1年以内の「自殺」が多いことをまず認識し、「自殺防止対策」に向けた積極的な取り組みを―国がん

2021.4.13.(火)

卵巣がんの診断を補助する新検査「血清中TFPI2測定」を4月1日から保険適用―厚労省

2021.4.2.(金)

HPV検査による子宮頸がん検診、メリットあるが、「適切な体制確保」を要件化すべきとの考えも―がん検診あり方検討会(2)

2021.3.18.(木)

マンモ・エコー併用で、乳がんを発見しにくい高濃度乳房でも病変の正確鑑別が可能に―がん検診あり方検討会(1)

2021.3.18.(木)

小児・AYA世代がん患者等の妊孕性温存療法を費用助成、エビデンス構築目指す―がん対策推進協議会(2)

2021.3.15.(月)

コロナ感染症で「がん検診の受診控え」→「大腸がん・胃がん手術症例の減少」が顕著―がん対策推進協議会(1)

2021.3.12.(金)

小児がん医療の評価は平均で10点満点中「8.4点」、セカンドオピニオンや妊孕性温存などが大きな課題―国がん

2021.3.10.(水)