Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
GemMed塾 「看護必要度」新制度シミュ―レーション

新型コロナ対応

昨年(2019年)12月に中華人民共和国武漢市で発生したとみられる新型コロナウイルス(covid-19)が、本邦でも猛威を振るい続けています。
これまでのデータからは「感染が確認された症状のある人の約80%が軽症、14%が重症、6%が重篤となっている」ことなどが分かっており、患者数の急増、重症患者の増加に伴い、医療現場の負担は増すばかりです。
Gem Medでは、新型コロナウイルス感染症に対する国・自治体・医療関係団体等の動きをできるだけ分かりやすくお伝えすることを通じて、医療現場を支援いたします。

新型コロナ関連記事カテゴリー一覧


新型コロナ対応

「患者を受け入れ診療報酬が支払われる日」は、コロナ病床確保料補助の対象とならず―厚労省

2022.5.20.(金)

コロナワクチン「4回目接種」会場向けPPEを国が配付、自治体は5月23日までに国に申請を—厚労省

2022.5.11.(水)

コロナ感染症の「後遺症」に留意を、重傷化防止薬「ゼビュディ」はBA.2系統で有効性減弱の可能性―厚労省

2022.5.10.(火)

2022年度の健保組合財政は好転するが、新型コロナによる一時的かつ異例な現象―2022年度健保組合予算

2022.5.6.(金)

コロナ抗原定性検査キット販売、薬機法に基づく承認を受けた「医療用」を選択できるように—厚労省

2022.5.5.(木)

2021年4-12月、医療費はコロナ禍前と比べ1.0%増、平時の2%台半増に比べ低水準のまま―厚労省

2022.5.3.(火)

コロナ自宅・宿泊療養者への電話・オンライン診療、147点+250点を通常報酬に上乗せ—厚労省

2022.5.2.(月)

ファイザー社・モデルナ社のコロナワクチン、高齢者対象に「4回目接種」も可—厚労省

2022.4.27.(水)

コロナ軽症患者の自宅等療養で「医療機能分化」が進む、重点医療機関中心にメンタル不調が増加―全自病・竹中副会長(2)

2022.4.26.(火)

GW中の高齢者施設等における面会、感染拡大地域では「オンライン面会」なども検討してほしい—厚労省

2022.4.26.(火)

コロナ重症化防止薬「パキロビッド」、無床クリニックでの院外処方も可能に―厚労省

2022.4.25.(月)

コロナ抗原定性検査の新手法を新たに保険適用―厚労省

2022.4.21.(木)

ノババックス社の新型コロナワクチンを特例承認、腎・肝機能障害者などは接種に当たり要注意―厚労省

2022.4.20.(水)

コロナ変異株「BA.2系統」治療、禁忌などで他の薬剤が使用できない場合にゼビュディ投与検討を―厚労省

2022.4.19.(火)

薬剤総額マクロ経済スライド、かかりつけ医制度化、要介護1・2サービスの市町村事業化などが進めよ―財政審

2022.4.18.(月)

ファイザー社コロナワクチン、「5-11歳用」と「12歳以上用」との取り違えに留意を

2022.4.18.(月)