Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
新型コロナ対策 症例Scope

新型コロナ対応

昨年(2019年)12月に中華人民共和国武漢市で発生したとみられる新型コロナウイルス(covid-19)が、本邦でも猛威を振るい続けています。
これまでのデータからは「感染が確認された症状のある人の約80%が軽症、14%が重症、6%が重篤となっている」ことなどが分かっており、患者数の急増、重症患者の増加に伴い、医療現場の負担は増すばかりです。
Gem Medでは、新型コロナウイルス感染症に対する国・自治体・医療関係団体等の動きをできるだけ分かりやすくお伝えすることを通じて、医療現場を支援いたします。

新型コロナ関連記事カテゴリー一覧


医療提供体制関連

コロナ感染症がやや落ち着いている今から、医療人材やベッドの確保、連携体制の構築など進めよ―厚労省

2021.9.22.(水)

自宅療養するコロナ感染患者、都道府県から市町村に個人情報提供して生活支援サービス提供を―厚労省

2021.9.9.(木)

コロナ対応病床数・実際の患者受け入れ数など、リアルタイムでの確実な情報共有を―日病・相澤会長

2021.8.30.(月)

コロナ感染の拡大地域ではすぐさま、それ以外でも速やかに、「臨時の医療施設」設置に向けた調整を―厚労省

2021.8.26.(木)

都内のすべての医療機関、コロナ感染症患者受け入れや人材派遣などに協力を―厚労省・東京都

2021.8.25.(水)

コロナ感染妊婦、SpO2が92%以下・息苦しく声も出せない場合、すぐに救急車要請を―産科婦人科学会・産婦人科医会

2021.8.25.(水)

「コロナ感染した妊産婦を受け入れる医療機関」を地域で設定し情報共有を―厚労省

2021.8.24.(火)

コロナ重症患者の広域搬送について留意点を整理、回復後に搬送「元」病院へ再搬送することなど検討を―厚労省

2021.8.20.(金)

コロナ重点医療機関に「医師以外の医療従事者」を派遣する場合の補助を、従前の3倍に引き上げ―厚労省

2021.8.20.(金)

コロナ感染者と濃厚接触した医療従事者、「他の医療従事者による代替が困難」等の要件満たせば一般医療にも従事可―厚労省

2021.8.19.(木)

宿泊・自宅療養中のコロナ患者への医療確保のため、宿泊施設等への医療従事者派遣補助を2倍にアップ―厚労省

2021.8.18.(水)

新たなコロナ治療薬「ロナプリーブ」、一時的に入院して投与し、経過観察後に自宅・宿泊療養への移行も可―厚労省

2021.8.16.(月)

コロナ感染者と濃厚接触した医療従事者、「無症状」「毎日の陰性確認」などの要件満たせばコロナ対応業務に従事可―厚労省

2021.8.16.(月)

コロナ禍のがん検診は「住民検診」で落ち込み大、精検含め受診状況の迅速な把握を―がん検診あり方検討会(1)

2021.8.13.(金)

都道府県からのコロナ患者受け入れ要請ある場合、即応病床では正当理由なく拒んではならない―厚労省

2021.8.10.(火)

かかりつけ医療機関や診療・検査医療機関など、簡易な「抗原検査キット」用いコロナ感染患者の早期発見を―厚労省

2021.8.6.(金)