Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
GemMed塾 新制度シミュレーションリリース

新型コロナ対応

昨年(2019年)12月に中華人民共和国武漢市で発生したとみられる新型コロナウイルス(covid-19)が、本邦でも猛威を振るい続けています。
これまでのデータからは「感染が確認された症状のある人の約80%が軽症、14%が重症、6%が重篤となっている」ことなどが分かっており、患者数の急増、重症患者の増加に伴い、医療現場の負担は増すばかりです。
Gem Medでは、新型コロナウイルス感染症に対する国・自治体・医療関係団体等の動きをできるだけ分かりやすくお伝えすることを通じて、医療現場を支援いたします。

新型コロナ関連記事カテゴリー一覧


介護関連

介護報酬のコロナ臨時特例、良質なサービス確保のために、一部を除き「2024年3月末」で原則廃止—社保審・介護給付費分科会(1)

2024.3.18.(月)

本邦の高齢者、コロナ禍でも「人とのつながり」を維持し、身体機能の低下、抑うつ、要介護度の悪化を防止―都健康長寿医療センター研究所

2024.2.27.(火)

2023年10月以降も高齢者施設等での集中的検査・コロナ発生時の検査などは「行政検査」として実施可—厚労省

2023.9.29.(金)

【速報】10月以降のコロナ感染症対応、「重点的・集中的な入院医療体制」確保目指し診療報酬特例や病床確保料などを縮減して継続

2023.9.15.(金)

介護報酬上の「コロナ臨時特例」、5類移行後の取り扱いを明確化!回復患者受ける介護施設の加算などは継続—厚労省

2023.5.11.(木)

コロナ5類移行後の「介護報酬臨時特例の在り方」を議論、内容等に応じ継続・一部見直し・終了に区分—社保審・介護給付費分科会(1)

2023.4.28.(金)

コロナ感染症5類移行後の医療体制見直し内容を決定、激変緩和措置を置きながら他疾病治療との公平性を目指す

2023.3.13.(月)

通所介護等の「感染症等による利用者減の場合の報酬特例」、現時点では「2023年度もコロナ感染症を対象にする」考えだが・・・—厚労省

2023.2.24.(金)

マスクは「自分が感染しない」ためでなく、「他者に感染させない」ために着用するもの!5類移行後も高齢者施設支援継続を—老施協

2023.2.14.(火)

高齢者施設入所者の心身の健康を確保するため、十分な感染対策の下「対面での面会」の再開・推進を—厚労省

2023.2.3.(金)

高齢者施設等でコロナ患者療養させる場合の最大30万円の補助、2023年3月末まで全国の施設で活用可—厚労省

2023.1.5.(木)

高齢者施設などで補完するコロナ・インフル同時抗原検査キット、一定要件満たせば協力医療機関による柔軟使用認める—厚労省

2022.12.27.(火)

高齢者施設等のコロナ集中的検査に向け、抗原定性検査キットを都道府県等に追加配布、来年(2023年)1月11日までに不足分申請を—厚労省

2022.12.23.(金)

高齢者施設等の入所者、オミクロン株対応ワクチンの接種を「遅くとも年内までに完了」してほしい—厚労省

2022.11.29.(火)

コロナ禍での「要介護認定の有効期間延長」、2023年3月末までの期間満了者へ限定するが、市町村判断で拡大も可—厚労省

2022.10.24.(月)

ラゲブリオ製剤の保険適用踏まえ、高齢者施設等のコロナ患者に使用する手続きを再整理—厚労省

2022.9.22.(木)