Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
2020 診療報酬改定セミナー 2020 診療報酬改定セミナー 運営会社 GLOBAL HEALTH CONSULTING

カテゴリー: 医療現場から

新専門医シーリング、我が国の医学研究力を維持・向上するため「教育・研究」実態も勘案せよ―日本学術会議

2020.1.16.(木)

人生100年時代、入院と在宅との行き来を支える「病院」はどうあるべきか―四病協・賀詞交歓会

2020.1.14.(火)

急性期病棟にもリハビリ専門職を配置し、ADL改善効果を正面から評価せよ―日慢協・武久会長

2020.1.10.(金)

医療水準向上を目指した研究医養成等も2021年度新専門医養成数に反映させるべき―専門医機構

2019.12.25.(水)

紹介状なし外来患者の特別負担、病院のベッド数等でなく「機能」に着目して議論せよ―日病・相澤会長

2019.12.23.(月)

紹介状なし外来患者からの特別徴収義務、200床以上一般病院への拡大には強く反対―日病協

2019.12.20.(金)

病床ダウンサイジングに向けた補助金、「民間病院中心」の交付に期待―医法協・加納会長

2019.12.19.(木)

ロボット支援下手術、プロクター(指導医)制度導入で1例目からの保険適用に期待―外保連

2019.12.18.(水)

25%の病院が2期連続赤字、2020年度診療報酬改定は「病院に手厚く」せよ―日病・相澤会長

2019.12.3.(火)

2020年度診療報酬改定、看護職員の負担軽減にも配慮せよ―日看協

2019.12.3.(火)

医師不足で病院経営が悪化、「働き改革で地域医療崩壊」と6割の病院長が推測―日病

2019.11.27.(水)

「医師働き方改革」を入院料引き上げ等で支援せよ、「A1・B3患者」を重症患者と継続カウントせよ―日病協

2019.11.22.(金)

新専門医制度、基本領域の見直しは現時点では不可能、異なる視点でのサブスぺ論議に期待―日本専門医機構

2019.11.19.(火)

看護必要度「A1・B3」継続し、高度急性期から慢性期まで「重症患者の受け入れ評価」の整合性確保を―日慢協・武久会長

2019.11.18.(月)

内科治療における指導・説明の評価、赤字手術等の点数引き上げを強く要望―内保連・外保連・看保連

2019.11.8.(金)

設立母体に関係なく「地域医療提供体制の将来像の青写真」を議論することが必要―日病・相澤会長

2019.11.5.(火)