Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
GemMed塾 2024年度版ぽんすけリリース

医療現場から

「多くの自治体病院は過疎地に所在し、地域の医療・介護提供体制確保の要である」点を重視して、新たな地域医療構想考えよ―全自病・小熊会長

2024.5.28.(火)

診療報酬や人材確保、医療提供体制改革等への「提言」充実、提言力強化に向けて「日病会員の増加、組織力強化」が極めて重要—日病・相澤会長

2024.5.27.(月)

リハビリ・栄養管理・口腔管理の一体的実施を評価する加算、「最上の改定内容」と高く評価できる―日慢協・井川副会長

2024.5.24.(金)

「トラスツズマブ デルクステカン」(エンハーツ点滴静注用)の奏功が期待できる胃がん患者を特定できる可能性―国がん

2024.5.24.(金)

加齢に伴い「糖ヌクレオチド量変化→がん等の発症にも関与する『糖鎖』量変化」、加齢関連疾患予防に期待—都健康長寿医療センター研究所

2024.5.22.(水)

将来の医療水準向上目指す「新専門医制度の臨床研究医コース」、地域枠からの応募認めるなど門戸を広げ、優秀論文を表彰―日本専門医機構

2024.5.21.(火)

腎臓がんの多くを占める「淡明細胞型腎細胞がん」で日本人症例に特有の遺伝子変異を発見、治療法・予防法開発につながると期待―国がん

2024.5.17.(金)

継続的な生活習慣病管理・運動・栄養指導・認知トレーニングといった多因子介入で、認知機能改善が期待できる—国立長寿医療研究センター

2024.5.14.(火)

大学医学部・病院の研究水準確保策、医師が高いモチベーションで医師少数の地域で勤務できる方策の検討を―医学部長病院長会議

2024.5.2.(木)

地方・都会を問わず病院経営は極めて厳しい、「医療費の財源をどこに求めるべきか」の議論を改めて進めよ—日病・相澤会長

2024.4.30.(火)

病院経営は非常に厳しく、「診療報酬で賄えない医療提供コストを患者に特別負担してもらっては」との声まで出ている—日病協

2024.4.30.(火)

「予後不良なタイプの白血病」発症メカニズムの一端が明らかに、今後の分子標的薬開発につながると期待―国がん

2024.4.26.(金)

安全・適正にオンライン診療・遠隔診療を推進している「実例」集の第2弾を厚労省が公表

2024.4.25.(木)

認知症、糖尿病、循環器疾患、がん、ロコモティブシンドロームの予防等に向け「身体活動、運動」の適切実施を—国立長寿医療研究センター

2024.4.24.(水)

認知症疾患医療センター、「量的整備」段階から「圏域における連携の深化」の段階に進んできている—全日病

2024.4.24.(水)

肺がんにおいて、PD-L1タンパク質の「腫瘍内不均一性」が高い場合、術後の再発やがんによる死亡が多い―国がん

2024.4.23.(火)