Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
GemMed塾 看護モニタリング

その他医療・介護政策

名称類似・外観類似の医薬品を薬剤師が取り違える事例が発生、調剤監査支援システム導入などの防止策検討を—医療機能評価機構

2024.5.28.(火)

重金属中毒の解毒に用いるバル筋注100mg「AFP」、メーカーの安定性試験踏まえ、適切保管を条件に流通製品の使用期限も1年延長―厚労省

2024.5.23.(木)

多発性骨髄腫の治療に用いるサリドマイド、レナリドミド、レブラミドには強い催奇形性、男性患者は服用中止後の避妊徹底を—厚労省

2024.5.17.(金)

加温加湿器と併用したため人工鼻が結露で閉塞し換気困難になる医療事故、人工鼻と加温加湿器の「併用は禁忌」—医療機能評価機構

2024.5.16.(木)

2024年4月までに3036件の医療事故報告、院内調査は事故全体の87.0%で完了—日本医療安全調査機構

2024.5.13.(月)

薬剤師が専門知識をもとに「抗がん剤の副作用軽減のための併用薬」投与の適正性を確保できた好事例—医療機能評価機構

2024.5.13.(月)

血栓・塞栓形成抑制剤のイグザレルト錠等と、抗菌剤のノクサフィルとの併用を禁忌に—厚労省

2024.5.9.(木)

ベンゾジアゼピン受容体作動薬、漫然とした継続投与を避け、他医療機関での類似薬処方を確認し、慎重な減薬・中止を!—PMDA

2024.5.8.(水)

2018-22年の市区町村別合計特殊出生率、最高は徳之島町(鹿児島県)の2.25、最低は東山区(京都府)の0.76—厚労省

2024.4.23.(火)

Palo Alto Networks社のソフトウェアに脆弱性があり、これを悪用した攻撃も増加、すぐさま最新バージョンへのアップデートを—NISC

2024.4.19.(金)

シングルポートのダビンチSPの活用で、「より侵襲が少なく整容性を向上させたロボット手術」実施を推進―国がん

2024.4.17.(水)

末梢静脈から高カロリー輸液を投与してしまい、患者に血管痛や静脈炎が生じてしまう医療事故が頻発—医療機能評価機構

2024.4.15.(月)

高血圧症等治療に用いるメインテート錠など、妊婦等を禁忌から解くが、「治療上の有益性>危険性」と判断される場合のみ投与を—厚労省

2024.4.12.(金)

2024年3月までに3009件の医療事故報告があり、事故全体の86.8%で院内調査が完了—日本医療安全調査機構

2024.4.11.(木)

オンライン初診では麻薬や抗がん剤、糖尿病薬などの処方不可、オンライン診療の情報を「過去の診療情報」と扱うことも不可—厚労省

2024.4.4.(木)

大細胞型B細胞リンパ腫等治療に用いるエプキンリ皮下注、サイトカイン放出症候群による死亡例報告もある点に留意を―PMDA

2024.4.2.(火)