Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
2020 診療報酬改定セミナー 2020 診療報酬改定セミナー 運営会社 GLOBAL HEALTH CONSULTING

GMQ116 小児・AYA世代のがん患者のなかで30歳から39歳までにがんを発症した患者は何%?

2019.10.25.(金)


果たして、10秒で答えられるでしょうか?

第116問
国立がん研究センターと国立成育医療研究センターが10月18日に公表した「がん診療連携拠点病院等院内がん登録2016-2017年小児AYA集計報告書」のなかで、小児AYA世代のがん患者のなかで、発症年齢が30歳から39歳までだった、がん患者の割合は全体の何%だったのでしょうか。以下の選択肢から正しい割合を選択してください。

A 50%
B 60%
C 70%
D 80%

MW医療制度10秒クイズ

関連記事はこちら → 「25-39歳のがん患者のほとんどは女性、子宮頸がん・乳がん患者が多い点を踏まえた対策を―国がんセンター・成育医療センター」
MWQは、解けましたか。
次回は、11月1日(金)に配信の予定です。 お楽しみに。