Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
無償キャンペーン 外来機能報告支援サービス

新型コロナ対応

昨年(2019年)12月に中華人民共和国武漢市で発生したとみられる新型コロナウイルス(covid-19)が、本邦でも猛威を振るい続けています。
これまでのデータからは「感染が確認された症状のある人の約80%が軽症、14%が重症、6%が重篤となっている」ことなどが分かっており、患者数の急増、重症患者の増加に伴い、医療現場の負担は増すばかりです。
Gem Medでは、新型コロナウイルス感染症に対する国・自治体・医療関係団体等の動きをできるだけ分かりやすくお伝えすることを通じて、医療現場を支援いたします。

新型コロナ関連記事カテゴリー一覧


新型コロナ対応

新型コロナのPCR検査、最新検査手法の保険適用続く―厚労省

2020.9.9.(水)

2020年6月に医療機関の患者減・請求点数減は改善、「5月が底」であった可能性大―支払基金

2020.9.9.(水)

慰労金や空床確保補助などの「新型コロナに係る医療機関への支援事業」、都道府県で交付時期にバラつき―厚労省

2020.9.8.(火)

インフル・新型コロナの並走踏まえ、10月から「まず、かかりつけ医等に電話相談する」体制に移行—厚労省

2020.9.7.(月)

2020年5月、病院の患者数は前年同月比で入院10.0%・外来25.2%と大幅減拡大―病院報告、2020年5月分

2020.9.7.(月)

新型コロナのPCR検査新手法を保険適用、ただし10月以降は取り扱いを見直し―厚労省

2020.9.4.(金)

公立病院等の再編・統合等に向けた再検証、感染症対策も踏まえてスケジュール等の再整理を行う—厚労省

2020.9.4.(金)

「新型コロナにかかる慰労金、医療機関が代理申請してくれない」とのクレーム多数―厚労省

2020.9.3.(木)

「看護必要度の基準値」見直しなど、経過措置を来年(2021年)3月末まで延長する予定―厚労省

2020.9.2.(水)

新型コロナは日本全国のすべての医療機関に影響、診療報酬の算定・届け出に係る柔軟措置を充実・拡大―厚労省

2020.9.1.(火)

新型コロナの影響を踏まえ、ケアマネ【特定事業所集中減算】の柔軟な取り扱いを広範に認める―厚労省

2020.9.1.(火)

今年(2020年)3月、新型コロナの影響で医療費はマイナス1.2%、医科入院外で大幅減―厚労省

2020.8.31.(月)

新型コロナ対策の「新たな政策パッケージ」、資源を重症者に集約化するため「感染症法上の位置づけ」も柔軟に見直し

2020.8.31.(月)

完全初診患者への電話等診療、「ハイリスク薬の投与禁止」「処方日数7日まで」等のルールを遵守せよ―厚労省

2020.8.28.(金)

衛生面の向上、医療提供体制の確保等で、新型コロナ流行の中でも死亡数は2.3%も減少―厚労省

2020.8.26.(水)

新型コロナを契機に、地域医療構想の実現・医師偏在の解消・医師等の働き方改革を加速化せよ―社保審・医療部会

2020.8.25.(火)