Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
病床機能報告 病床ユニット

ピックアップ

【医療DX推進体制整備加算】を3区分し、マイナ保険証利用実績基準も3段階に設定、2025年4月以降の基準値は改めて検討—中医協総会(1)

2024.7.17.(水)

新興感染症対策、各都道府県の「感染患者受け入れ病床」「発熱患者に対応する外来医療機関」確保が着実に進展—社保審・医療部会(2)

2024.7.17.(水)

開放式ドレーンの体内迷入に気付かず、医師等が「すでに抜去された」と思い込み発見が遅れてしまう重大事故が散発—医療機能評価機構

2024.7.17.(水)

2026年度までに「年間6万3000人」ペースでの介護人材の新規増員が必要、自治体間で介護人材確保状況に大きなバラつき―厚労省

2024.7.16.(火)

2024年度診療報酬改定の関連通知等を一部訂正、HCU入院料や地域包括診療料などの規定などを整理—厚労省

2024.7.16.(火)

2025年1月から無床診療上向けの標準型電子カルテのモデル事業を実施、既存電子カルテの標準化改修も支援—社保審・医療部会(1)

2024.7.16.(火)

中毒性メトヘモグロビン血症の治療に用いる「メチレンブルー静注50mg『第一三共』」の有効期間を4年に延長、既存製剤も同様に扱う―厚労省

2024.7.12.(金)

本年(2024年)7月9日の大雨被害被災者、「保険証等持たずとも保険診療受けられる」などの臨時特例対象に—厚労省

2024.7.12.(金)

マイクロソフト社のソフトウェアに脆弱性を確認、すぐさま最新バージョンへの更新などの対策を—NISC

2024.7.12.(金)

地域医療構想実現に向けた取り組み、依然地域間に大きなバラつき、非稼働の病床数は全国で3万5571床に—地域医療構想・医師確保計画WG(3)

2024.7.12.(金)

2024年度病床機能報告、地域包括医療病棟は急性期または回復期で報告、時間外加算取得状況の報告も—地域医療構想・医師確保計画WG(2)

2024.7.11.(木)

地域医療構想実現に向け国が技術的・財政的支援を行うモデル推進区域、石川県「能登北部」など12区域を指定—地域医療構想・医師確保計画WG(1)

2024.7.11.(木)

医療機関に来院せずにウェアラブル端末等を活用して実施する分散型治験(DCT)、必要な手続き経て保険外併用療養の対象となる—厚労省

2024.7.11.(木)

熱中症による救急搬送患者が7月1-7日には前週に比べて4倍に急増、高齢者が6割弱を占める—総務省消防庁

2024.7.10.(水)

2024年6月までに累計3085件の医療事故報告、事故全体の87.4%で院内調査完了—日本医療安全調査機構

2024.7.10.(水)

「がん検診への新規検査項目」プロセスを明確化、職域がん検診の精度向上などにむけ法整備を検討すべき—がん検診あり方検討会

2024.7.10.(水)