Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
2020 診療報酬改定セミナー 2020 診療報酬改定セミナー 運営会社 GLOBAL HEALTH CONSULTING

カテゴリー: 2018年度診療・介護報酬改定

要介護高齢者への維持期「疾患別リハ料」は2019年3月末で終了、介護保険への移行完了―中医協総会(1)

2019.3.6.(水)

慈恵医大病院など4病院をアレルギー疾患の拠点病院に、慶應大病院など13病院を専門病院に指定―東京都

2019.3.4.(月)

医師事務作業補助体制加算や看護補助加算など、スタッフの負担・処遇改善が要件―厚労省

2019.2.27.(水)

訪問リハ、事業所医師と他医療機関医師が情報連携してリハ計画作成した場合には報酬を減算―介護報酬改定疑義解釈(8)

2019.2.13.(水)

ベンゾジアゼピンの1年処方、全日病研修修了者も通常の処方料・処方箋料を算定可能―疑義解釈11【2018年度診療報酬改定】

2019.2.4.(月)

オンライン診療の実施、リスクを説明し、書面で「オンライン診療希望」の旨の確認を―厚労省

2019.1.9.(水)

初・再診料等の【妊婦加算】、1月1日より算定不可―厚労省

2019.1.4.(金)

初再診料等の【妊婦加算】、2019年1月1日より当面の間、「凍結」―中医協総会(1)

2018.12.19.(水)

2018年度改定後、医療療養1の7割で入院単価上昇―日慢協調査

2018.12.3.(月)

回復期リハ5・6、療養病棟の「データ提出」、新たな経過措置を設定―厚労省

2018.11.28.(水)

【看護夜間体制加算】、夜間の看護補助4時間以上配置は「週3日以上」でよい―疑義解釈9【2018年度診療報酬改定】

2018.11.27.(火)

【ADL維持等加算】、将来を見据えて通所介護の4分の1近くが取得予定組む―福祉医療機構

2018.11.8.(木)

生活援助が多数回のケアプラン、「作成」段階で市町村に届け出を―介護報酬改定疑義解釈(7)

2018.11.8.(木)

【急性期一般1】病棟、入退院支援加算1は81%、入院時支援加算は57%、退院時共同指導料2は64%で取得―福祉医療機構

2018.11.8.(木)

2018年度改定で新設された【妊婦加算】、妊婦健診の重要性などを患者・家族に説明を―厚労省

2018.11.7.(水)

【急性期一般1】、単価アップで増収見込む病院が多い、利用率低下で減収となる病院も―福祉医療機構

2018.11.6.(火)