Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
新型コロナ対策 症例Scope

医療保険制度

医薬品関連事業に「医療保険財源がどう使われたのか」踏まえ、薬価・調剤報酬を議論すべき―日医総研

2018.8.27.(月)

控除対象外消費税問題、「2014年度改定での補填不足」への対応も国に要望する―日病協

2018.8.24.(金)

「非代償性肝硬変へのハーボニー投与」、5種類目の患者申出療養に―患者申出療養評価会議

2018.8.23.(木)

リンゼス錠、他の治療薬で効果不十分な場合のみ「慢性便秘症」治療に使用可能―厚労省

2018.8.23.(木)

オプジーボの用量見直しや適応拡大などを踏まえ、最適使用推進ガイドラインを新設・改訂―中医協総会

2018.8.23.(木)

費用対効果データが複数ある場合、評価には一定の「幅」を持たせてはどうか―中医協・費用対効果評価専門部会

2018.8.22.(水)

2018年8月からの高額療養費見直しに伴い、レセプトの記載要領も見直し―厚労省

2018.8.21.(火)

2018年3月の後発品割合75.0%、80%以上の自治体は沖縄・鹿児島・岩手の3県―協会けんぽ

2018.8.8.(水)

テモゾロミド、保険診療上、小児等の難治性ユーイング肉腫治療にも使用可―厚労省

2018.8.7.(火)

肥満者は複合的な健康リスクを抱えており、血圧・血糖のリスクは高齢になるほど高まる—健保連

2018.8.6.(月)

アザチオプリン、自己免疫性肝炎の治療にも保険診療上使用可能に―厚労省

2018.8.2.(木)

西日本豪雨の爪痕踏まえ、一部医療機関では2018年7月診療分も概算請求を認める―厚労省

2018.8.1.(水)

大腸がんの治療法選択等に重要なBRAF遺伝子検査、8月から保険収載—厚労省

2018.7.31.(火)

2016年度の特定健診実施率は51.4%、特定保健指導実施率は17.0%にとどまる―厚労省

2018.7.31.(火)

データヘルス改革で、国民には「質の高い医療・介護を受けられる」メリットが―厚労省・データヘルス改革推進本部

2018.7.30.(月)

消費増税補填不足問題、次回増税時には同様の事態が生じないような対策を―日病協

2018.7.27.(金)