Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
GemMed塾 外来機能報告支援サービス

医療保険制度

潰瘍性大腸炎の寛解維持目的でJ041-2【血球成分除去療法】を実施する場合のルールを設定―厚労省

2021.12.30.(木)

医療機関の再編・統合推進に向け、再編計画等に伴う不動産取得税を2024年3月まで2分の1に軽減―2022年度税制改正

2021.12.29.(水)

診療報酬による「看護職員の収入増」、確実な収入増が担保される仕組みとせよ―社保審・医療保険部会

2021.12.24.(金)

DPC等含めた後発品割合は80.1%、後発品の供給不安・信頼不安がデータにも現れる―協会けんぽ

2021.12.17.(金)

2019年度健保組合、拠出金負担が「義務的経費の半分以上」となる組合が全体の4分の1―健保連

2021.12.17.(金)

悪性腫瘍遺伝子検査の「処理が複雑なもの」(5000点)に肺がんRET融合遺伝子検査追加など―厚労省

2021.12.10.(金)

カルプロテクチン量測定検査、「クローン病の病態把握」目的でも12月から保険診療の中で実施可―厚労省

2021.12.3.(金)

2022年度診療報酬改定の基本方針策定は目前、オンライン資格確認稼働から1か月間の状況は―社保審・医療保険部会

2021.12.2.(木)

乳がん再発リスクを評価するプログラム医療機器、開発遅れで「12月1日の保険適用」を保留する異例の事態―中医協総会(2)

2021.12.2.(木)

DPC等含めた後発品割合、かろうじて80%維持したが、前月比で0.5ポイントも低下―協会けんぽ

2021.11.18.(木)

療養病床は今や「長期入院が必要な重症患者の治療病床」、介護施設と同列の扱いは見直しを―日慢協・武久会長

2021.11.12.(金)

2019年度国民医療費は44兆3895億円、都道府県別1人当たり医療費は依然として高知県が最高―厚労省

2021.11.10.(水)

急性リンパ性白血病、前立腺がんの診断を補助する新検査方法を11月から保険適用―厚労省

2021.11.1.(月)

2022年度、国保の課税限度額は102万円、後期高齢者医療の賦課限度額は66万円に引き上げ―社保審・医療保険部会(2)

2021.10.27.(水)

「後発品割合80%以上」クリア自治体は増加せず、全体での後発品割合も前月より悪化―協会けんぽ

2021.10.22.(金)

かかりつけ医要件を法令等で明確化せよ、医療資源散在是正のため地域医療構想の実現を急げ―健保連

2021.10.22.(金)