Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
2020 診療報酬改定セミナー 2020 診療報酬改定セミナー 運営会社 GLOBAL HEALTH CONSULTING

カテゴリー: 医療保険制度

2019年度機能評価係数IIの内訳を公表、自院の係数と他院の状況(分布)との比較が重要―厚労省

2019.6.20.(木)

後発品を薬価収載(年2回のうちの1回)、併せて保険診療上の留意事項を明確化―厚労省

2019.6.17.(月)

2021年3月からマイナンバーカードに「保険証機能」付与、既存保険証が使えなくなる訳ではない―社保審・医療保険部会

2019.6.14.(金)

妊産婦の診療に積極的な医師、適切な要件下で診療報酬での評価に期待―妊産婦保健医療検討会

2019.6.6.(木)

がん遺伝子パネル検査、米国病理医協会(CAP)の第三者認定を受けた病院・検査機関で実施を―疑義解釈15【2018年度診療報酬改定】

2019.6.6.(木)

メンタル疾患、「疾患の種類別」「入院・入院外の別」で医療費の構造が大きく異なる—健保連

2019.6.5.(水)

がん遺伝子パネル検査等、保険診療上の留意事項を整理―厚労省

2019.6.4.(火)

医療・福祉の生産性向上に向け、特定行為研修修了看護師の増員、民間病院の再編・統合など進める―厚労省

2019.6.3.(月)

がんゲノム医療の推進に向け、遺伝子パネル検査を6月から保険収載―中医協総会(1)

2019.5.29.(水)

2019年1月の後発品割合は79.1%、80%クリアは沖縄・鹿児島など20道県―協会けんぽ

2019.5.29.(水)

アクテムラ点滴静注、指定難病の「成人スチル病」治療に使用可能―厚労省

2019.5.28.(火)

白血病等治療薬の「キムリア点滴静注」など、DPCの高額医薬品として出来高算定に―厚労省

2019.5.23.(木)

キムリアによる白血病患者等へのCAR-T療法、細胞採取はK921【造血幹細胞採取】を、投与はK922【造血幹細胞移植】を準用―厚労省

2019.5.22.(水)

2020年度予算、「医療介護総合確保基金の大幅増」「医師少数地域に赴任する医師への補助」など実施せよ―日医

2019.5.21.(火)

報酬評価や研修、情報提供の仕組み整え、妊婦のコモンディジーズを多くの医療機関で診る体制を―妊産婦保健医療検討会

2019.5.20.(月)

医療保険財政が逼迫する中、「軽症者の保険給付範囲縮小」へ舵を切るべきでは―健保連、全国健康保険協会

2019.5.16.(木)