Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
診療報酬改定セミナー2024 病院ダッシュボードχ ZERO

新型コロナ対応

昨年(2019年)12月に中華人民共和国武漢市で発生したとみられる新型コロナウイルス(covid-19)が、本邦でも猛威を振るい続けています。
これまでのデータからは「感染が確認された症状のある人の約80%が軽症、14%が重症、6%が重篤となっている」ことなどが分かっており、患者数の急増、重症患者の増加に伴い、医療現場の負担は増すばかりです。
Gem Medでは、新型コロナウイルス感染症に対する国・自治体・医療関係団体等の動きをできるだけ分かりやすくお伝えすることを通じて、医療現場を支援いたします。

新型コロナ関連記事カテゴリー一覧


新型コロナ対応

コロナ・インフル同時流行が懸念される中、年末年始においても医療体制・救急体制確保に万全を期してほしい—厚労省

2022.12.21.(水)

長引くコロナ禍で病院経営は非常に厳しい、患者の動向が変化しており、コロナ禍前に戻らないのではないか—日病・相澤会長

2022.12.20.(火)

コロナ対応医療機関・薬局向けの「解熱鎮痛剤の安定供給」に関する相談窓口を設置—厚労省

2022.12.16.(金)

長引くコロナ禍で、「コロナ病床確保、病棟一部閉鎖」のため、入院患者の減少が依然続く—病院報告・2022年9月分

2022.12.14.(水)

12月15日から、コロナ重症化防止薬「ゾコーバ錠」を使用できる医療機関等を拡大、一部医療機関では在庫保有も可—厚労省

2022.12.13.(火)

新聞の折り込み広告やチラシのポスティング等を利用し、地域住民に「発熱外来等の相談体制」周知を—厚労省

2022.12.13.(火)

2022年9月の健保組合医療費、コロナ禍前と比べ12.3%の大幅増!入院外では患者数伸びるが、入院患者数はベッド閉鎖等で減少続く—健保連

2022.12.9.(金)

診療・検査医療機関以外にも「小児発熱患者に対応する医療機関」等の情報を地域住民に丁寧に公表せよ—厚労省

2022.12.8.(木)

一般用検査薬としてコロナ抗原・インフル抗原を同時に検出できる検査キットを初承認—厚労省

2022.12.7.(水)

2020年度の国民医療費は42兆9665億円、コロナ禍で3.2%の大幅減に―厚労省

2022.12.5.(月)

コロナ・インフル流行に備え、「休日夜間診療所などに医師を複数配置し、オンライン診療を集合的に提供する」体制整えよ—厚労省

2022.12.5.(月)

コロナ重症化防止・発症防止薬「エバシェルド筋注セット」、一部製剤の有効期限を24か月に延長―厚労省

2022.12.1.(木)

新型コロナ・季節性インフルエンザの同時流行に備え、コロナPCR検査の新手法の保険適用続く―厚労省

2022.12.1.(木)

高齢者施設等の入所者、オミクロン株対応ワクチンの接種を「遅くとも年内までに完了」してほしい—厚労省

2022.11.29.(火)

コロナ新薬「エバシェルド筋注」、「かかりつけ以外の患者」への接種にあたり、かかりつけ医へ診療情報提供を求めて良い―厚労省

2022.11.25.(金)

新たなコロナ治療薬ゾコーバ錠、当面は「パキロビッドの処方実績ある医療機関・薬局」で取り扱い、後に拡大―厚労省

2022.11.25.(金)