Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
GemMed塾 「看護必要度」新制度シミュ―レーション

新型コロナ対応

昨年(2019年)12月に中華人民共和国武漢市で発生したとみられる新型コロナウイルス(covid-19)が、本邦でも猛威を振るい続けています。
これまでのデータからは「感染が確認された症状のある人の約80%が軽症、14%が重症、6%が重篤となっている」ことなどが分かっており、患者数の急増、重症患者の増加に伴い、医療現場の負担は増すばかりです。
Gem Medでは、新型コロナウイルス感染症に対する国・自治体・医療関係団体等の動きをできるだけ分かりやすくお伝えすることを通じて、医療現場を支援いたします。

新型コロナ関連記事カテゴリー一覧


新型コロナ対応

症状が少し落ち着いたコロナ患者、コロナ疑い救急患者を受ける病床への補助、対象期間・申請期限を延長―厚労省

2022.3.22.(火)

蔓延防止等重点措置区域のオンライン診療における500点上乗せ特例、4月いっぱいまで算定可―厚労省

2022.3.18.(金)

介護施設の介護従事者がコロナ濃厚接触、外部応援が期待できない場合に限り一定要件下で介護業務従事認める―厚労省

2022.3.18.(金)

医療従事者である濃厚接触者、業務従事要件として新たに「ワクチン追加接種完了」を求める―厚労省

2022.3.18.(金)

「コロナPCR検査の外部委託」の点数引き下げ階段造設し、2022年4-6月:850点、7月以降:700点―中医協総会

2022.3.17.(木)

2021年12月の健保組合医療費はコロナ前と比べ1.7%増にとどまる、オミクロン株の影響か―健保連

2022.3.15.(火)

厚労省から都道府県への「入院待機施設等で用いる酸素濃縮装置」無償貸与、2022年度も継続―厚労省

2022.3.15.(火)

2021年11月、コロナ禍前と比べ病院の入院患者が7.0%、同じく外来患者が4.0%減少—病院報告・2021年11月分

2022.3.14.(月)

コロナ感染症収束が見えない中、2022年4月以降も「コロナ緊急包括支援事業(医療分)」継続を―四病協

2022.3.11.(金)

コロナ感染高齢者、栄養・水分補給含めた総合的管理に慣れた回復期・慢性期病院への早期転院を―日慢協・武久会長

2022.3.11.(金)

重症化防止薬の早期投与など「迅速な検査が求められる」場万では、抗原定性検査の適切活用を―厚労省

2022.3.9.(水)

症状が少し落ち着いたコロナ患者、コロナ疑い救急患者を受ける病床への補助、申請期限を3月24日まで延長―厚労省

2022.3.9.(水)

2022年4月以降のオンライン初診、新施設基準届け出た場合は「251点」、それ以外は「214点」を算定―厚労省

2022.3.8.(火)

後発品使用体制加算・調剤体制加算などの「後発品割合」、2022年9月まで供給不安薬を計算から除外可―厚労省

2022.3.8.(火)

新型コロナのオミクロン株が拡大が止まらない中、抗原定性検査の新手法を保険適用―厚労省

2022.3.7.(月)

新型コロナのオミクロン株が大流行する中、PCR検査の新手法を保険適用―厚労省

2022.3.4.(金)