Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
診療報酬改定セミナー2022 診療報酬改定セミナー2022

医療保険制度

3月から【腹部開放創用局所陰圧閉鎖キット】を保険収載、救命救急入院料など届出る病院で処置実施可―厚労省

2019.3.5.(火)

2018年10月の後発品割合は77.5%、80%クリアは沖縄・鹿児島・岩手・宮崎・山形・宮城・佐賀・長野の8県―協会けんぽ

2019.3.4.(月)

胸腺がん治療へ、カルボプラチン・パクリタキセルの併用投与を審査上認める―支払基金

2019.2.27.(水)

2017年度の入院患者単価、特定機能病院で7万3938円、地域医療支援病院6万1780円、DPC病院で5万7549円―厚労省

2019.2.22.(金)

急性白血病等の治療法選択するNUDT15遺伝子検査、例外的に治療開始後にも算定可能―疑義解釈12【2018年度診療報酬改定】

2019.2.22.(金)

1回分1496万円の脊損機能改善薬を保険収載、近く超高額な白血病等治療薬の保険収載も―中医協総会(2)

2019.2.21.(木)

医薬品等の価格設定における「費用対効果評価」の概要固まる、2019年4月から実施―中医協総会(1)

2019.2.20.(水)

2017年度DPC退院患者調査、「医療の質」の担保を認―中医協総会(2)

2019.2.14.(木)

2019年度消費税対応改定について答申、ただし新点数・薬価等の告示時期は未定―中医協総会(1)

2019.2.13.(水)

早期乳がんのラジオ波熱焼灼治療を患者申出療養に導入、再発リスク説明等が必要―患者申出療養評価会議

2019.2.8.(金)

2040年に向けた社会保障改革、19年夏には厚労省が健康寿命延伸や医療・福祉サービス改革プラン策定―社保審

2019.2.8.(金)

急性白血病等の治療法選択に当たり、新たな遺伝子検査を、2019年2月から保険収載—厚労省

2019.2.7.(木)

2019年の10連休、医療機関等は休日加算等を算定可能、また処方日数制限を超えた処方も―厚労省

2019.2.5.(火)

2018年4-8月、医療費の伸びは鈍化、調剤医療費のマイナスが主要因―厚労省

2019.1.30.(水)

健保組合加入者の31%は脂質に、11%は肝機能に問題があり医療機関受診が必要―健保連

2019.1.24.(木)

2018年9月の後発品割合は76.9%、80%以上クリアは沖縄・鹿児島・岩手・宮崎・山形・宮城の6県に増加―協会けんぽ

2019.1.24.(木)