Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
診療報酬改定セミナー2024 能登半島地震 災害でも医療は止めない!けいじゅヘルスケアシステム

医療保険制度

阪大病院での患者申出療養すべてで死亡含む重篤事象が発生、適切な患者選択を―患者申出療養評価会議

2018.4.12.(木)

肺がん治療薬「テセントリク」とアトピー治療薬「デュピクセント」の最適ガイドラインを了承―中医協総会

2018.4.11.(水)

地域の保険者協議会と後発品協議会が連携し、後発品の更なる使用促進を―厚労省

2018.4.10.(火)

医科入院「家族で在院日数が長い」、医科入院外「家族の呼吸系疾患の医療費が高い」—健保連

2018.4.4.(水)

75歳以上の後期高齢者医療制度、2018・19年度の保険料は平均で月額5857円に―厚労省

2018.4.3.(火)

2019年10月の消費税率引き上げに備え、薬価・材料価格の調査を実施―消費税分科会

2018.3.30.(金)

2017年11月の後発品割合72.0%で前月から大幅増だが、さらなる注視が必要―協会けんぽ

2018.3.20.(火)

75歳以上の後期高齢者医療制度、2016年度は単年度で737億円の黒字―厚労省

2018.3.13.(火)

2016年度、市町村国保は1468億円の赤字、赤字保険者は全体の3割弱に減少―厚労省

2018.3.12.(月)

費用対効果評価、オプジーボは価格引き下げ、川澄化学のステントグラフトは引き上げ―中医協・費用対効果評価合同部会

2018.3.7.(水)

DPC病院の分割や大幅なベッド数変更、DPC参加継続の可否を個別審査―中医協総会

2018.3.7.(水)

神経内分泌細胞がんへのイリノテカン・エトポシド・シスプラチン・カルボプラチンの投与、審査上認める―支払基金

2018.3.2.(金)

2017年10月の後発品割合71.1%、「伸び悩み」から脱せず―協会けんぽ

2018.2.27.(火)

DPCで「アナペイン注2mg/mL」は麻酔の薬剤料として出来高算定可能―支払基金・厚労省

2018.2.27.(火)

ハーボニー、C型肝炎の2-3割であるセログループ2患者にも使用可能に―厚労省

2018.2.21.(水)

大学病院の外来、他病院に比べて後発品使用割合が低い―厚労省

2018.2.5.(月)