Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
2020 診療報酬改定セミナー 2020 診療報酬改定セミナー 運営会社 GLOBAL HEALTH CONSULTING

カテゴリー: 医療保険制度

画期的抗がん剤「テセントリク」を小細胞肺がんにも適応拡大、最適使用推進GLや保険診療上の留意事項示す―厚労省

2019.8.26.(月)

機能強化加算は生活習慣病患者に限定せよ、花粉症治療のOTC類似薬は保険給付から除外せよ―健保連

2019.8.26.(月)

2019年3月の後発品割合は78.9%、2019年に入ってからの「足踏み」続く―協会けんぽ

2019.8.19.(月)

リツキサン、保険診療上、後天性血栓性血小板減少性紫斑病の治療にも使用可能―厚労省

2019.8.5.(月)

深在性真菌感染症の治療法選択等に用いる「(1→3)-β-D-グルカン」検査、8月から検査手法拡大—厚労省

2019.8.1.(木)

個人単位の被保険者番号を活用した医療等情報を連結、具体的な仕組みの検討スタート―厚労省・医療等情報連結仕組み検討会

2019.7.31.(水)

地域医療を守るために、設立母体の垣根を越えて「病院の機能改革」論議を―日病・相澤会長

2019.7.24.(水)

2017年度の生活習慣病医療費、入院外では「糖尿病」がシェア第1位に躍り出る—健保連

2019.7.23.(火)

遺伝子パネル検査に基づく抗がん剤の適応外使用想定した事前準備、国がんで進む―患者申出療養評価会議

2019.7.22.(月)

2019年2月の後発品割合は78.9%、前月から0.2ポイント低下―協会けんぽ

2019.7.22.(月)

昨冬に保険収載された「FLT3遺伝子検査」、点数算定の取り扱いを一部訂正—厚労省

2019.7.17.(水)

骨粗鬆患者への薬剤治療方針選択を補助する検査、7月から検査手法を拡大—厚労省

2019.7.3.(水)

病院の入院で重症患者受け入れ、外来で高額抗がん剤等用いるがん治療が進む―厚労省・社会医療統計

2019.6.28.(金)

プレミアム付商品券は医療・介護の一部負担支払いに利用可能、ただし「お釣り」を出せない点に留意を―厚労省

2019.6.25.(火)

抗がん剤サイラムザ、リムパーザの効能効果拡大、奏効可能性を検査で確認し、その旨をレセプトに記載―厚労省

2019.6.21.(金)

公立病院等改革の検証、都道府県知事の民間病院機能転換命令権、急性期一般1の要件厳格化など検討せよ―財政審建議

2019.6.21.(金)