Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
GemMed塾 2024年度版ぽんすけリリース

介護保険

介護保険利用で「2割負担」となる高齢者、医療と介護の特性、利用控えなどに配慮して政治の場で範囲拡大を決定へ—社保審・介護保険部会

2023.12.8.(金)

「チーズの摂取」「歩行の速度が速い」「ふくらはぎが太い」ことが認知機能の高さと強く関連―都健康長寿医療センター研究所

2023.11.13.(月)

「より高所得の人に、より高い介護保険料を設定。そこで生まれる財源を低所得者の介護保険料軽減に充てる」方針決定—社保審・介護保険部会

2023.11.7.(火)

認知症治療薬「レケンビ」(レカネマブ)、保険適用後の販売実績みて「薬価調整」の必要を改めて検討、介護費分析には課題多し—中医協

2023.10.30.(月)

「耳の聞こえにくさ」に早期かつ適切に対応することが転倒等の傷害予防のために重要—都健康長寿医療センター研究所

2023.10.24.(火)

「生活習慣病の管理、運動、栄養指導、認知トレーニング」が認知機能低下の抑制・フレイル予防に有効—長寿医療研究センター

2023.10.19.(木)

2022年度の介護単価は若干の上昇、要介護度の「悪化」方向へのシフトが続いている点に留意を—厚労省

2023.9.29.(金)

認知症治療薬「レケンビ」(レカネマブ)、保険適用された際に巨大な市場規模になる可能性踏まえ「薬価の特別ルール」検討—中医協(1)

2023.9.27.(水)

介護保険の人員基準等を完全には満たさない「基準該当サービス」の利用が若干増加、介護人材不足の影響か―厚労省

2023.9.27.(水)

介護事業所・施設等の管理者、利用者サービスやスタッフ業務に支障のない範囲で「テレワーク」が可能に—厚労省

2023.9.7.(木)

2021年度の介護費、高額介護サービス費など含めれば11兆2838億円、除外しても11兆26億円に増加―2021年度介護保険事業状況報告

2023.9.4.(月)

市区町村別の医療・介護データ(要介護者の状況、医療・介護提供体制の状況等)を公表、地域包括ケアシステム構築急げ―日医総研

2023.8.22.(火)

後期高齢者健診で用いる「後期高齢者の質問票」、うち12項目で簡便に「フレイル」ハイリスク者を抽出可能—都健康長寿医療センター研究所

2023.8.18.(金)

ADL改善などが見込める者を抽出して集中的なリハビリを実施、要介護度改善の成果を介護報酬で手厚く評価せよ—日慢協・橋本会長

2023.7.24.(月)

法定の「前払金保全措置」講じていない有料老人ホーム、2020年度にも41件・1.8%存在する―2020年度・厚労省調査

2023.7.20.(木)

個々の家族介護者の負担が増加し、要介護3以上の家族介護者では「終日介護している」割合が最も高い―2022年国民生活基礎調査

2023.7.13.(木)