Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
GemMed塾 2024年度版ぽんすけリリース

介護保険

介護保険で2割負担となる「一定所得者(上位所得者)の範囲」など、給付と負担の見直し内容を2023年までに固める—社保審・介護保険部会

2023.7.12.(水)

介護側は「安全なケア提供のための医療情報」共有に期待、現場が「どのような情報を欲しているか」を聴取せよ—介護情報利活用ワーキング

2023.6.28.(水)

【介護職員等ベースアップ等支援加算】処遇改善効果が現れているが、「小規模訪問介護」などでの取得支援が必要―介護事業経営調査委員会

2023.6.19.(月)

介護DBのデータ利活用推進に向けて、「データの迅速提供」「格納データの拡充」などを進めてはどうか—介護情報利活用ワーキング

2023.6.9.(金)

医療療養から介護医療院や老健施設等にどの程度転換するのか把握、2024年度からの医療・介護計画の重要な基礎資料—厚労省

2023.5.12.(金)

高齢期にむけた健康の維持にとって最適な食事のタンパク質比率は25-35%!―都健康長寿医療センター研究所

2023.5.10.(水)

「お肉」を食べることが、高齢者のフレイル予防に有効である可能性!―都健康長寿医療センター研究所

2023.4.25.(火)

介護文書負担軽減に向け標準様式使用の原則化、電子申請の原則化など進むが、国による自治体支援も重要―介護文書負担軽減専門委員会

2023.4.18.(火)

フレイル度の高い高齢者は就業中の転倒・転落事故が多い!フレイル度を踏まえた業務選択などが重要!―都健康長寿医療センター研究所

2023.4.18.(火)

「聴力が低下し、孤独感を感じる高齢者」は要介護状態に陥るリスクが1.7倍に高まる—長寿医療研究センター

2023.4.14.(金)

特別養護老人ホームの特例入所、各自治体が「地域の実情を踏まえて必要である」と認める事情があれば、それも考慮を—厚労省

2023.4.12.(水)

要介護高齢者の急性期入院が増えており、医療機関へ「要介護認定調査」や「ケアプラン」の情報共有を進めよ—介護情報利活用ワーキング

2023.4.7.(金)

ペット、とりわけ犬の飼育が「運動の継続」→「要介護状態等の予防」→「介護費の軽減」につながる!—健康長寿医療センター研究所

2023.4.7.(金)

医療・介護情報の利活用、同意が大前提となっているが「利活用を阻んでいる」「同意は万能ではない」点に留意を—介護情報利活用ワーキング

2023.3.3.(金)

2025年を目前に控え、自治体向けの「地域包括ケアシステム構築状況の自主点検ツール」を提供—社保審・介護保険部会

2023.3.3.(金)

認知症患者が自由なテーマで話し合う本人ミーティングの実践が、地域共生社会の構築の第1歩—健康長寿医療センター研究所

2023.2.24.(金)