Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
新型コロナ対策 症例Scope

医療提供体制改革

コロナ重点・協力医療機関は、都道府県からの患者受け入れ要請を正当な理由なく断ってはいけない―厚労省

2021.4.6.(火)

コロナ感染症に対応する医療提供体制確保に向け、2021年度も空床確保や設備整備、医療スタッフ派遣などの費用を手厚く補助―厚労省

2021.4.5.(月)

コロナ「第3波」で病院患者数は入院・外来とも大きく減少し、病床利用率の低さも目立つ―病院報告、2020年12月分

2021.4.5.(月)

コロナ感染急拡大に備え、病床・宿泊施設の確保、医療人材確保、入退院調整、情報共有などの点検・確認を―厚労省

2021.4.1.(木)

コロナ感染症が外科手術に及ぼした影響をNCD用いて解析、第4波に備えて病院・病床の機能分化が急務―外保連

2021.3.31.(水)

医療機関等に外国語対応状況の報告義務付け、すべての地域医療支援病院院長に「医師少数区域等での勤務経験」義務―厚労省

2021.3.31.(水)

2020年の救命救急センターの評価、S:104か所、A:189か所、B:2か所に充実―厚労省

2021.3.31.(水)

コロナ感染症第3波、大学病院勤務医の1割から2割超が「1860時間超」相当の時間外労働に従事―厚労省

2021.3.30.(火)

電話・オンライン診療、不適切事例は一部あるが減少傾向、臨時特例措置を当面「継続」―オンライン診療指針見直し検討会

2021.3.30.(火)

コロナ感染症の「第4波」に備え、「コロナ医療と一般医療との両立」を可能とする医療提供体制構築を―厚労省

2021.3.29.(月)

コロナ感染症対応ベッドの増床は極めて難しい、課題は何か地域で「真剣な話し合い」を―日病協

2021.3.26.(金)

有床診の減少止まらず、22年6月末に6000施設・22年末に8万床を割る見込み―医療施設動態調査(2021年1月)

2021.3.26.(金)

さらなるコロナ病床確保に努めるが「一般医療機能の逼迫」懸念、重点医療機関等は2020年度黒字の可能性も—全自病・小熊会長

2021.3.26.(金)

大病院の受診時定額負担、とりわけ「再診」で思うように進まず―中医協総会(3)

2021.3.25.(木)

新型コロナ回復患者の転院促進に向け、自治体で「後方病院」リスト作成し、急性期病院等と連携強化を―厚労省

2021.3.23.(火)

サブスぺ領域の結論出ず、4月からの経験症例は「遡及認定」「学会認定専門医」としてカウント―日本専門医機構

2021.3.22.(月)