Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
GemMed塾 病床ユニット

がん対策

プログラム医療機器を用いた「乳がんの遠隔再発リスク提示、化学療法の要否決定」、9月1日より保険診療の中で実施可—厚労省

2023.9.5.(火)

2024年度からの次期「がん研究10か年戦略」論議が大詰め、どういった研究を強力に進めるべきかのメッセージ―がん研究あり方有識者会議

2023.9.5.(火)

放射線治療用合成吸収性材料留置術、「粒子線治療」場面だけでなく、広く「放射線治療」場面で算定可能に—厚労省

2023.9.4.(月)

エンハーツ点滴静注用、HER2遺伝子変異陽性の非小細胞肺がん治療に使用可能になった点踏まえ保険診療上の留意事項見直し—厚労省

2023.8.31.(木)

子宮頸がん予防に効果的なHPVワクチン、一般国民は「より詳しい安全性などに関する情報」提供を希望—厚労省

2023.8.17.(木)

子宮頸がん検診、「2年毎の細胞診単独法」のほか、体制整った市町村では「5年毎のHPV検査単独法」も可能に—がん検診あり方検討会

2023.8.10.(木)

「感染」「能動喫煙」によるがんの医療費・経済的損失が大きく、HPVワクチン接種勧奨、ピロリ除菌、たばこ対策強化など進めよ―国がん

2023.8.4.(金)

8番目の患者申出療養「遺伝子変異に対応した分子標的薬治療」、新たに「ペマジール錠4.5mg」を対象薬剤に追加―患者申出療養評価会議

2023.8.2.(水)

肺がん患者に最適な抗がん剤を選択するHER2遺伝子検査(次世代シーケンシング)、D004-2【悪性腫瘍組織検査】に追加—厚労省

2023.8.1.(火)

がん化学療法の外来移行を推進するためには【外来腫瘍化学療法診療料】の点数引き上げなどが必要—日病協

2023.7.28.(金)

2024年度からの次期「がん研究10か年戦略」、研究テーマを第4期がん対策推進基本計画の柱立てに沿って整理―がん研究あり方有識者会議

2023.7.28.(金)

「ICU等の施設基準」と「宿日直許可」との関係で当面の解釈、2024年度診療報酬改定に向け明確化図る—疑義解釈54【2022年度診療報酬改定】

2023.7.27.(木)

がん化学療法の外来移行、「栄養指導」や「仕事と治療との両立支援」などと一体的・総合的に進めよ―入院・外来医療分科会(1)

2023.7.21.(金)

個々の家族介護者の負担が増加し、要介護3以上の家族介護者では「終日介護している」割合が最も高い―2022年国民生活基礎調査

2023.7.13.(木)

がん対策の成果・効果を適正に評価するためのロジックモデル、指標確定、がん施策に患者・住民の声も活かすべき—がん対策推進協議会

2023.7.12.(水)

乳がん再発リスクなどを検出するプログラム医療機器、メーカーの体制など整い2023年9月から保険適用―中医協総会(2)

2023.7.6.(木)